めで鯛レシピ

  

鯛といえば、おめでたい時につきものの魚ですよね。
お刺身も絶品だけれども、せっかくのお祝いならば、ちょっと手の込んだ料理で楽しみましょう。
材料はシンプルだけれども、食べるまでがとてもワクワクする「鯛の塩釜焼き」のレシピをご紹介します。

<材料>
鯛  1尾(1kg前後)
粗塩 1kg
卵白 2個分
昆布 8枚
大葉 10枚

<作り方>
・昆布を水に浸しておく。
・鯛は、ウロコと内臓を取り出し、水洗いして水気を拭き取る。
・卵白をホイッパーで泡立て、粗塩を入れて混ぜる。
・オーブンを180度に余熱開始。
・天板にアルミホイルを敷いたものに混ぜ合わせた塩をのばし、昆布→大葉→鯛の順番で乗せる。
・更に、大葉→昆布の順に乗せて、残りの塩で全体を丁寧に覆う。
・180度のオーブンで45分焼いて出来上がり。

*塩で覆ってから時間が経つと水分が出てきてしまうので、覆ったらすぐにオーブンへ入れましょう。
*レモンやすだちでいただくと更に美味です。
*細い物でお魚の姿を書いてから焼くと、お子様も喜びますよ。

テーブルの上で木槌や金槌で割るとパーティーも盛り上がりますね♪

この通り作れば間違いないと思います。

 


一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】