神戸のオーシャンビューを見に行こう

  

いよいよ今年も各地で年末ムードが漂ってきています。オシャレなお店でクリスマスや年末年始のイベント企画を行われる方々も多いことでしょう。

オシャレーというキーワードでよく挙げられるのが港町・神戸。2014年はルミナリエ20周年ということもあって、盛り上がること間違いなし。そんな神戸で過ごすなら、せっかくですから夜景が楽しめるお店が良いですよね。さて、おすすめの店舗は…。

「神戸創作Daining縁(えにし)」は最大90人収容可能なメインフロアが、広々とした空間に加えガラス張りで神戸の夜景が一望出来ます。JR元町駅(東口)からほど近くアクセスも便利。黒毛和牛のローストビーフや新鮮魚介のお造りなどが人気のメニュー。年末年始の宴会、披露宴などにも使えるほか、個室やお座敷もあります。特に個室は「夜景個室」(8人)はムード満点。もちろん商談の場としても使えます。

元町から少し南西の方角に向かうと、神戸港周辺の商業施設が密集するハーバーランドに入ります。この施設内の一角を占めるumie内umieモザイク3階の「Frantz Cafe(フランツカフェ)」は”神戸魔法の壺プリン”などで各メディアにも取り上げられたスイーツ店・神戸フランツのカフェ店舗。カウンター席は海に面し、目の前に神戸港のシンボル・ポートタワーをはじめとした港の風景が広がります。店内壁面は鏡張りで、この光景が鏡に写っているのも魅力的な演出です。スイーツ以外にパスタなどのランチメニューもあります。

最後にせっかく夜景を楽しむなら宿泊施設もひとつご紹介。「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」は、これまたライトアップされたポートタワーなど、神戸港のオーシャンビューを間近で見ることが出来る絶景スポット。ホテル内のレストラン「ル・クール神戸」などの飲食店からも楽しめます。また、会合などに使える宴会室も広いテラスに出ると、同様の光景が満喫出来ます。

阪神淡路大震災から20年、神戸の街も変貌を遂げてきました。一方で古き良き時代の文化も確りと息づいています。今と昔が混ざり合う、魅力的な神戸の街を堪能してみましょう!

一品一品の料理が美味しいと評判ですよ!


一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】