カジュアルなお店でフォアグラ

世界三大珍味であるフォアグラは、フランスのご馳走です。
食べたいけれど、気取ったフレンチレストランに行く気分ではない、そんな時でもカジュアルなお店でフォアグラが楽しめるのです。

池袋にある「新和食 到」は、オーガニック野菜を中心としたヘルシーな創作和食のお店で、美味しいフォアグラ料理も提供しています。
店内はキャパが26席と小ぢんまりしており、大人の落ち着いた雰囲気です。

野菜料理は、信州の農家から直送される有機野菜が使われており、生野菜の盛り合わせは、15〜20種類もの野菜をバーニャカウダでいただく人気メニューです。

そして、本命のフォアグラ料理は「とろとろ厚切りフォアグラソテー」が人気で、じっくり低温調理されているため臭みが無く、とろとろの食感と濃厚な味が楽しめます。
チキンソテーとの組み合わせで1480円と、意外にリーズナブルです。
また、高級食材ながらとても庶民的な形で提供されるのが「フォアグラコロッケ」1380円で、ジャガイモではなくフォアグラが主役のコロッケをトリュフソースでいただく贅沢な一品です。

今夜はプチ贅沢、なんて気分の日はおすすめです。
気軽に行ってみて下さいね。

 


一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】