憧れの高級寿司店

大人の食事と言えば寿司、と思っていたのは昔の話で、回転寿司が定着したことによって、子どもの好きな食事のひとつにもなりました。
だからこそ、回らない寿司を食べるなら、高級店で食べてみたいという憧れも増してきます。
敷居は高いですが、特別な日に利用してみたいです。
もしかすると一生に一度というお店もあるかもしれません。

誰もが憧れる高級寿司店をご紹介します。
銀座にある「さわ田」です。

ミシュラン2つ星のお店で、清潔感のある店内は席数がカウンターに6席のみという本当の特別感が味わえます。
食材の品揃えと美味しさはもちろん疑う余地はありませんが、シャリにもかなりの気を配られています。
お客さんが到着する予約時間に合わせてお米を炊いているそうで、最高の状態で食べられるようにされています。
6名の席数だからこそのおもてなしですね。

個人的に楽しみなのは中トロ、大トロ、雲丹や車海老等です。
どんなお店でも大抵は扱っていますが、質や扱いで味が大きく変わるからこそ、あえて高級店で食べてみたいです。

予算は1人平均40000〜50000円だそうです。
やっぱり高級。しばらく無駄遣いとやめて、積み立てしましょうか(笑)


一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】