池袋の居酒屋で焼鳥を楽しもう!

焼き鳥は、色々なものを少しずつ食べられるというのが楽しみです。
その都度注文しながら食べられるなんて、実はすごいサービスですよね。

そんな焼き鳥をゆっくりと楽しめるオススメの焼鳥屋さんは
池袋にある「勇(いさみ)」です。

ビルの2フロアを使った店内は、80席のキャパがありいつも活気があります。
いかにも焼鳥屋といった雰囲気ですが、清潔感がありとても居心地が良いです。

メニューは焼鳥をはじめ、様々な美味しい居酒屋メニューもあります。
鶏肉は朝締めの信玄鶏を使っているということで、とても新鮮な焼鳥が食べられます。

イチオシはレバーです。
新鮮な食材ならではのミディアムレアな焼き加減で、ジューシーかつプリプリの食感が楽しめます。
臭みは皆無で、今までレバーが苦手だった人も絶賛です。
串焼きのメニューは多く、定番の焼鳥の他、牛串や豚串、女性に人気の焼きトマト等もあり、いろんな人の好みに対応出来そうです。

16時から19時までは、お得なセットがありますので、仕事帰りのお食事にぴったりですし、午前4時半まで営業していますので、2軒目のお店としても使えますね。

つくね十番」は池袋駅東口方面にある個室のある焼鳥居酒屋です。
掘りごたつタイプの個室が利用出来るので、宴会などに便利に使えます。

このお店は名前の通り、つくねに力を入れている焼鳥屋さん。
つくねだけで22種類も味があり、山椒やわさびなどさっぱり系の味付けからマスタード、明太マヨなど一風変わったアレンジも楽しめます。
お豆腐にもこだわっていて、お豆腐を使った郷土料理やアレンジ料理を食べられます。
あっさり系のおつまみは女性にはうれしいですよね。

好みに合わせて、いろいろな焼鳥を楽しんでください。

一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】