陽気にメキシカン

メキシコ料理は、外国料理の中でもとてもカジュアルな料理です。
その定義は広く、旧メキシコ領であったアメリカのカリフォルニア州やテキサス州の料理と融合した料理も一般的になっています。

メキシコ料理が食べたくなったら
渋谷にある「ゼスト キャンティーナ 渋谷」がオススメです。

大きなキャパの店内は、テクス・メクスやカル・メクス、そしてメキシカンと様々な要素が見え隠れし、総じて活気のある陽気な酒場といった雰囲気です。
大きなテーブルやゆったりしたソファ席が多く、賑やかながらもくつろぎの空間が確保できます。

料理はポテトやタコス、チップス&サルサ等の軽いつまみがオール300円、ガーリックシュリンプやチョリソー、チリコンカルネ等がオール500円、バッファローチキンウィングやジャンバラヤ、コブサラダやワカモレ等のボリューミーなメニューがオール700円と、リーズナブルでわかりやすい価格です。
特にお勧めはコブサラダで、ボリュームもあってとても美味しい一品です。

また、ドリンクメニューも300円、500円、700円の価格帯で、豊富なメニューが揃っています。

雰囲気も良く、仲間と陽気に楽しむには最適のお店です。


一緒に読みたい関連のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像添付 【JPEG】